TINY BOY TT-40TBL レストア品

ルックスに惚れてポチってしまった中古のトラベルギター。
新品でも6千円ほどで売られている物らしい(笑)。そして評判が良く既にほぼ売り切れている。

とりあえず完成画像から・・・
TT-40フラット指板を12インチR化、合わせてブリッジにR加工、ナット、サドル、ペグ交換、ツーポイントコンタクトタイプピエゾピックアップ装着(ボリュームコントロール付き)で、なんと¥50,000!(税別/ケース無し)
6千円で買えるギターが5万円!誰が買うんだ!(笑)

ただ、このギターの凄いところは普通のアコースティックギターと充分張り合えるところ!生音も充分大きい。
まあボディーサイズがこのとおりなので低音はあまり出ません。でも逆に言えば耳障りが良いとってもバランスの取れたなかなか良いサウンドなのです。
ウクレレやマンドリンのようなコロコロとしたピッコロサウンドではなく、アコースティックギター然とした、そして振り回されるような過剰な低域のない、とってもコントローラブルな、そして元気の良い気持ち良いサウンド。
スケールもミディアムスケールと、なかなかしっかり考えて?ありますね。

これはちょっと目から鱗が落ちますよ。侮れないギターです。

まあ、5万円でこれと張り合えるギターもなかなか無いかもしれません(笑)。そう考えると安い(笑)!しかもエレアコとして使える!

ペグは搭載品よりマシなレベルだけど充分機能するレベルのチープなクルーソンタイプを搭載していますが、差額アップチャージでグレードアップ可能。

TT-40指板Rを付けたの図。
実は12Fのサイドポジマークが少しコンニチワしてしまいました。

TT-40ブリッジを削ったの図。まだ成型していません。この後成型ししっかり磨いてあります。

PRS レストア開始!!

PRSギターの一ファンとして、今までギター製作やレストアにおいて独自に培ってきたノウハウを惜しみなく継ぎ込み、PRSユーザーが手放すことを考えない、「さあギターを弾こう」と思い立った時にいつも真っ先に手にしているような、いつまでも弾いていたくなるような、そういうギターに仕上げようとPRSのレストアに踏み出すことにしました。

レストア変り種テレキャスター完成

レストアテレレストアと言っても、USEDのボディーを使って一からコンポーネントギターとして製作したようなものです(笑)。
販売価格 ¥120,000(税込み/ケース別) 売約済み

マホガニーバック、ハードメイプルトップのボディーにハードメイプルネック(ローズ指板)を装着。
ピックアップはディマジオ製ヤマハのP90サイズハムバッカーに特性ウッドカバーを装着して搭載。
太くて芯のしっかりしたハムバッカーサウンドがグイグイ前に出てくる、弾いてて病み付きになる1本です。
歪ませると分厚く、メタルやハードロックまで充分カバー出来、クリーンだと特にフロントは艶やかで色気のあるトーンはJAZZまでカバーできます。
クランチではリアに程よいバイト感も出てブルースのバッキングやオブリに持って来いと、なかなか守備範囲の広いギターに仕上がっています。
解釈の仕方は千差万別ではありますが、手前味噌に「レスポールのようなサウンドのテレキャスター」と言っても納得して頂けるのではないかと思います。
フェンダー系ギターでないとしっくり来ない。しかしレスポールのようなサウンドが欲しい・・・そういう人にはうってつけです。

レストア内容はこちらから

PRS レストア開始!!

PRSギターの一ファンとして、今までギター製作やレストアにおいて独自に培ってきたノウハウを惜しみなく継ぎ込み、PRSユーザーが手放すことを考えない、「さあギターを弾こう」と思い立った時にいつも真っ先に手にしているような、いつまでも弾いていたくなるような、そういうギターに仕上げようとPRSのレストアに踏み出すことにしました。